2007年02月15日

キャッシングの審査基準とは?

女性専用のキャッシングやローンは一般の消費者金融に比べると元々借りやすいものになっています。

過去に延滞や事故などがある、いわゆる「ブラック」の場合を除き、キャッシング審査に通らないのには原因があります。

下記の2つがキャッシング審査に通らない主な原因となります。


■他社借入れ件数がオーバーしている

キャッシング審査に通らない最も多い原因です。借入れ件数の許容量は各キャッシング会社によって違いますが、あらかじめ決まっているものですから、審査に通らない場合は申込むキャッシング会社の選択が間違っている可能性があります。
一般的に低金利で設定している会社ほど審査は厳しい傾向にあるようです。

■申込ブラック

短期間に3社以上のキャッシング申込をすると、多重債務になる可能性が高いとみなされキャッシング審査に通らない可能性が高くなります。これは、信用情報機関へキャッシングの申込み記録が残るためです。この期間は1ヶ月間ですから、その期間が過ぎてから再度申込まなければいけません。


キャッシング審査をスムーズに通すには 、現在の借入れ件数にあったキャッシング会社に申込むことが望ましいのですが、会社それぞれの許容範囲が分からず申込みをする場合、申込をしようと考えている会社へは一日で申込んでしまうようにしましょう。審査にさえ通れば、あとは利用状況に合わせて低金利の会社や無利息期間のある会社など有利なところから借り入れするようにすれば良いでしょう。

posted by sachi at 00:00| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。